ftp-flowers

記事一覧(36)

「安全・安心」取り組みコンテスト

こんにちは!ftp-flowersの遠藤&舘です。先月の18・19日に「サポトヨフェア」というICS体験などが出来るイベントを県内全店で行ったのですが、実はそのイベントの裏では社内で「【安全・安心】取り組みコンテスト」というものが行われていました。今回はその「【安全・安心】取り組みコンテスト」についてご紹介したいと思います(^○^)「【安全・安心】取り組みコンテスト」は、全国のトヨペット全店にて行われるコンテストで、「お客様に選ばれるお店づくり」のために、そして【安全・安心】の技術や車種への設定をわかりやすくお客様に伝えるための取り組みです。コンテストは、まず県内の販売店内で予選が行われ、その中で代表1~3店舗を選出。選ばれた代表店舗が東北ブロックへ進むことができます。そして、東北ブロックに出場して優勝すれば、全国決勝大会へ出場する権利が与えられます。コンテストは二部門制になっていて、A部門:【安全・安心】お店づくり部門B部門:【安全・安心】体感イベント部門 となります。福島トヨペットから東北大会へ進めるのは一店舗のみになっています!各店舗、お客様へトヨタ車の安全装備を分かりやすくお伝えするために工夫をし、よりよいお店づくりに力を入れているとは思いますが、今回は福島トヨペットで選ばれた上位三店舗のみ紹介させていただきたいと思います。上位三店舗はB部門での参加でした。それでは早速、第三位の発表です。第三位 いわき内郷店!!!内郷店のコメントです。「最近のお客様の関心は自動ブレーキをはじめとする車の安全装備です。トヨタ車にもトヨタセーフティーセンスをはじめとした装備がありますが、複雑でやや分かりづらい面があったのも否めませんでした。そこで今回いわき内郷店で企画したのが、安全装備の数々を紹介する展示会です。持ち前のチームワークで完成させた手作りの展示会。題して「サポトヨミュージアム」。時間の許す限りごゆっくりとお過ごしください。」

スペシャルオリンピックス

こんにちは!ftp-flowersの舘&関です。ついに夏本番!!アイスやかき氷など、冷たーいものがさらに美味しく感じる季節ですね☆いつも食べ過ぎてしまうので、今年は気を付けたいものです(^-^;)福島トヨペットでは、さまざまな地域貢献活動に取り組んでいますが、その中でも、今回は「スペシャルオリンピックス」について、ご紹介します(^o^)みなさん、「スペシャルオリンピックス」という言葉は耳にした事はありますか?簡単な説明にはなってしまいますが、スペシャルオリンピックスとは、知的発達障害のある人たちのためにスポーツプログラムを提供する国際的なスポーツ組織のことです。福島トヨペットでは、知的発達障害のある人たちが楽しくスポーツに打ち込めるよう、スペシャルオリンピックスを通してさまざまな競技のお手伝いをさせていただいています。私たちが現在ボランティアコーチとしてお手伝いをしているのは、陸上競技、サッカー、テニス、ボウリング、卓球、バスケットボール、水泳、アルペンスキーの8種目です。それでは、各プログラムの様子を写真を入れながら説明させていただきます!<陸上競技>陸上プログラムは最近始まったばかりですが、福島トヨペットのスタッフは4名がボランティアコーチとして参加しております。アスリートは現在2名なのですが、どちらも陸上競技は初めてらしいので、今の段階ではトラックを軽く走ったり、リレーや鬼ごっこをして、走る楽しさを知ってもらうよう努力しています。