☆ワクドキ社内試乗会☆

こんにちは!

ftp-flowersの大内&二瓶です。

梅雨も明け、いよいよ夏本番ですね。暑さに負けず元気に過ごしたいです(^_^;)


さて今回は7月に開催しました『ワクドキ社内試乗会』についてご紹介したいと思います。

この試乗会は、お客様へ車のワクワクドキドキを伝えるなら自分たちも経験しなければ本当の意味では伝わらない。まずは自分たちが体験してお客様へ「クルマの楽しさを」「本当のワクドキを」伝えようという思いで、社員向けに開催されました。

それでは当日の様子をご覧ください↓↓↓(^^)

☆こちらはレクサス「LFA」。トヨタ元町工場「LFA工房」という専用工場で、ほぼ全て職人によるハンドメイドで1日1台のペースで、2年かけ500台限定生産された車です。

☆LFAのプロレーサー同乗体験。すごかったーと興奮気味の笑顔で降りてくる人が多かったです。

☆試乗体験の前にはブリーフィングとプロレーサーのミニトークショーもありました。

☆「ぶつからないクルマ」「止まるクルマ」と話題のTSS(Toyota Safety Sense)体験。TSS=衝突回避支援パッケージが装備された車も増えています。

☆サーキットを自分で運転走行体験。プロレーサーに先導してもらい、普段乗れない車で普段走らないサーキットを気持ちよく走行。

☆休憩所ではカレーやフランク、かき氷、冷やしトマト・きゅうりなどがありました。

おいしいーとみんな喜んで食べていました。

☆プリウスで燃費やタイムを競うプリウスカップも開催しました。暑い日でしたが、燃費を良くするためエアコンを使用せず走行がんばりました。

「楽しかった~」「怖かった」「体験できてよかった」「またやってほしい」など様々な声があり、本当にワクドキ体験できた1日だったようです。

福島トヨペットでは、トヨタ・レクサス・フォルクスワーゲンと各ブランドの取扱いがありますが、勤務先により直接見たり、触れたりすることのできない車もあるので、今回一部ではありますが各ブランドの車に見て触れて乗る体験もできました。

普段見ることのできない表情や知らなかった一面を知ったり、たくさんの笑顔に出会えた1日でした!(^^)!


最後までご覧いただきありがとうございました(^o^)

次回の更新は9月4日です。お楽しみに♪♪


0コメント

  • 1000 / 1000